講座とセッションは、世界中オンラインでどこからでも繋がれます。
         
【オンライン】
現在、web会議ツールとして『whereby』を使用します。
アプリをダウンロードしなくても、urlにアクセスするだけで参加できます。
詳しいアクセス方法は、お申込み後に送ります。やり方通りにアクセスしていただければ入室できます。

【レッスンのルール】
・ご入室の際は必ず、お申込み時のお名前フルネーム(漢字表記)でログインしてください。
 お名前で確認させていただいておりますので、ニックネームの場合は入室許可がおりません
 下のお名前のみ、名字のみの方も入室をお断り致します。
・レッスン開始時間に遅れる場合は、レッスンのタイミングのいいときに入室許可を出すので、
 すぐにご入室できない場合があります。
・画面(カメラ)の写っていない方はレッスンをお断り致します。
・スムーズにやり取りができない場合(音声が途切れる、画面がよく切れる)は、
 レッスンをお断りする場合がございます。
・他の生徒さんに迷惑がかかる状態や迷惑のかかる行為の方は、レッスンをお断り致します。
・オンライントラブル、迷惑行為などによる受講不許可のレッスン振替は致しかねます。
・ハウリングや騒音を防ぐためにイヤホンの使用をおすすめしております。
・受講をお断りする際の判断は事務局もしくは講師の判断になります。

【wherebyについて】
●推奨されているブラウザ → ・Chrome・Firefox・Opera
他のブラウザ(Microsoft Edge, Internet Explorer, Safariなど)ではWherebyが正常に動作しない可能性があります。
●スマホでも使えますか? → 対応しています。
●サポートしているOS  → Windows 7 以降、MacOS 10.10 以降
●必要な通信速度 → 公式サイトでは、最低でも3.2MB/秒以上の帯域を確保することを推奨しております。

【その他報告】
・iphone、古い機種等、講座内で使う画像の共有ができないという報告があります。
 パソコンその他の端末からの受講をお願いいたします。

【名前の変更法】
wherebyの場合、入室しようとすると名前を書き込む欄が表示されます。ここにご本名を入力してください。
もしニックネーム等で登録してしまった場合は、右上の顔マーク(横並び3つの点の右)から名前を変更してください。

こちらのページに記載していないことは、五次元アストラルでも把握しておりません。
wherebyのサポートセンターに直接お問い合わせください。
wherebyヘルプhttps://whereby.helpscoutdocs.com/
wherebyのサポートセンターsupport@whereby.com(英語対応)

<五次元アストラルの有料サポート>
どうしても自分でwherebyサポートセンターとのやりとりが難しい場合、有料サービスをご利用ください。スタッフがご入室できるまでをサポートします。(1万円)※スタッフの判断でお断りする場合があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【PCでwherebyが使用できない事情がある場合の対処法(ご参考に)】
・スマホで受講する
・ネットカフェから受講する
・使用可能になってから受講する(受講期限にお気をつけください)

【wherebyを希望しない場合】
googlemeetsを使用可能です。
1レッスン(1時間)につき+4000円いただきます。
残りのレッスン全時間✕追加料金の一括払いでお受けいたします。

【googlemeetsについて】
<パソコンの場合>
上記のアドレスをクリックしていただくと、参加をリクエストするページに行きます。画面に出てくる「参加をリクエストのボタン」を押してお待ち下さい。その際カメラの使用許可をしておいて下さい。
<モバイル・タブレットの場合>
事前にGoogle Meetのアプリをインストールしておいて下さい。その後、上記のアドレスをクリックしていただくと参加をリクエストするページに行きます。画面に出てくる「参加」のボタンを押してお待ち下さい。その際カメラの使用許可をしておいて下さい。
<名前の変更>
googlemeetsの場合はアカウント名を変更してください。
もし差し支えある場合は、もう一つアカウントを作成してください。
無料でできます。